スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GW最終章~美女と野獣~

昨日更新できませんでした。。。
すみません。
言い訳を言わせてもらいますと、朝から晩まで出ていて帰ってきたのが日付が変わるちょっと前。
時計を見て

「あっ、無理だ。」

布団に入りましたね。笑

以前も更新を忘れた日がありましたので、既に毎日更新ではなかったのですが、
ここ何日かでこんなブログでも見てくださる人が増えてきていただけに残念です。

これからはできる限り毎日更新(笑)を掲げていきたいと思います!



さて、GWもとうとう終わってしまいましたね。

最終日だった昨日は久しぶりに出かけてきました。

映画を見て少し買いたいものがある、ということだったので
ららぽーと富士見まで車を転がしていきました。

最終日だからそんなに混んでないだろう、と思っていたら
案の定そんなに混んでいなくて有意義に楽しむことができました。



買ったものは後ほど紹介するとして、今回は昨日観た映画
美女と野獣
について少し書きましょう!


と言っても、評論できるほど映画に詳しくないので
一般人の正直な感想だと思って読んでください。


まず、僕は吹き替えで観たのですが字幕で観てください。
これは絶対です。
この映画に限らず洋画全般に言えることですが、やっぱり日本語だと違和感が凄いです。
とくにこの映画はミュージカル調なので、もちろん歌のシーンが多いです。
吹き替えの声優さん達も素晴らしいとは思いますが、やはり役者の肉声ではないとんーって感じになりました。
なので絶対に字幕で観てください!

それからやはり映像は綺麗ですね!
また、今の時代の映画では当たり前なのかもしれないですが、
現実では考えられないもの(今回で言うと野獣やお城の人達が変えられてしまった姿)が
リアルに再現されています。
アニメ版に無理やり寄せて作るのではなく、本当にあったらこんな感じの姿なんだろうなー
っていう感じです。

上映時間は2時間越えなので、正直途中で退屈な時間があるかなーと思いましたが、
先程も書きましたがミュージカル調なのでとてもテンポがよく、
自然と世界観に引き込まれてしまっていました。


内容に触れてしまうとネタバレになってしまうと思うので、
ほぼアニメ版と同じとだけ言っておきます。






いかがでしたか?
僕の小学生でも書けそうな感想文は。笑

他にもいろいろ書きたいことはあるんですけど、
長くなってしまいますしネタバレ要素があるので割愛します。

最後に一言書かせてもらいますと

この映画は恋人でも家族でもいいので、大切に思っている人

と観に行くことをお勧めします。
より感動できるはずです。


たまにはくさい一言でしめたいと思います。笑





↓クリックお願いします!!!

にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ドーシ。

Author:ドーシ。
サッカー好きの若僧です。
周3で舞茸の天ぷらを食べられる生活が夢です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。